バイアグラを始めとしたED治療薬 > カマグラの飲み方と注意しておくこと

カマグラの飲み方と注意しておくこと

勃起障害に悩んでいる男性はたくさんいます。
またその年齢は高いという人ばかりではなく、最近では若い人もこのような症状で悩んでいる人が多くなっています。
そこでアメリカのファイザーという会社では、この勃起障害を改善薬を始めて商品化しました。
それがバイアグラというものです。
バイアグラは日本でも販売をすることが認められており、医療機関で勃起障害を改善する薬として広く使われています。
このほかにも勃起障害を改善する薬がたくさんあります。
その中にカマグラというものがあります。
これはインド製のジェネリック医薬品です。
このカマグラが利用されている理由として、商品の種類がたくさんあると言うところにあります。
国内向けや海外向けに分けられていたり、発泡剤タイプやゼリー状のタイプに分けられていたりします。
これらはそれぞれ吸収の早さが違うので、効果の現れ方ももちろん変わってきます。
カマグラの飲み方と、注意事項がいくつかあります。
飲み方としては、バイアグラと同じように食前に必ず服用しなければいけないと言うことはありません。
ゼリー状のタイプは、密封されたパックを開けてゼリーを食べるように服用します。
注意事項としては、インド製のジェネリック薬品と言うことで、含まれている成分が100ミリグラムというものがあるので、その場合に摂取するときには自分で半分の料に調節しながら服用すると言うことです。
服用したあと15分ほどで効果が現れるので、即効性が高いとものとなっています。
これと同じように勃起治療薬としてバリフというものがあります。
カマグラとの違いはその効果の持続時間です。
カマグラの場合には性行為の1時間前に服用して5時間程度の持続時間がありますが、バリフの場合には10時間の持続時間が期待できます。